就職面接の種類と対策

就職面接の種類と対策

面接は、就職活動では必須というべき存在ですが、いつも同じではありません。

 

書類審査や筆記試験ではわからない部分を知るためのプロセスが面接です。

 

主に会話によって、コミュニケーション力や人物像をはかります。

 

二種類の面接が、就職試験では存在しています。

 

まとまった人数を一度に面接するものをグループ面接といい、面接官の指示に基づいて発言をするという形を取ります。

 

第一次面接に多く、2次面接以降に進む人の絞り込みのために行われるようです。

 

個人面接ではないので比較されることもあり、他の人の発言もしっかりと聞きながら答えがだぶらないようにすることがポイントです。

 

限られた時間の中、他の人も発言するという状況で、いかに自分を面接官に印象づけるかが重要になります。

 

そのグループの中での一番になれるように気を配ることが大事です。

 

ファーストインプレッションが、グループ面接では重要です。

 

面接会場に入った瞬間から面接官は見ているつもりで行動に気をつけましょう。

 

面接終了まで、ポカミスをしないように気をつけましょう。

 

個人面接は、グループ面接と異なり1人で受ける面接になります。

 

こちらが1人、面接官が1人から複数というスタイルの場合、会話のキャッチボールが成り立つということが個人面接で心がけるべき点といえます。

 

企業が求める力のレベルと、熱意、仕事への価値観が見られます。

 

過去の行動を聞くことで企業は就職した後の行動を予測しています。

 

就職の面接に臨む前には企業研究をしっかりと行い企業が求める力を示す過去のエピソードを整理しておきましょう。

関連ページ

日払いの仕事のメリットとデメリット
短期の仕事と長期の仕事
就職内定者の取り消し
就職面接の基本マナー
仕事を辞めたい人は休養も必要
就職活動で内定を勝ち取る面接
就職活動の内定とは
仕事にやりがいを求める
就職の内定を辞退する場合
訪問介護の仕事
介護の仕事内容
好きな仕事と就職
福祉の仕事
人気の仕事と就職
在宅で仕事をする心構え
在宅で仕事をするとは
高収入の求人情報について
在宅での仕事の見つけ方
女性でもできる高収入の求人
転職のノウハウ
エージェントを利用した転職活動
高収入を得られる求人の注意点
転職のノウハウと順序
転職ノウハウの使い方
主婦が在宅で仕事をして収入を得る方法
ネットの求人情報を利用して派遣会社の仕事を見つける
派遣求人を利用して就職する方法
主婦でもできる在宅での仕事
派遣の仕事を効率よく探す方法
子育て中の主婦でも仕事ができる人
就職活動における面接の重要性について
就職の面接で成功するためのポイント
就職活動の面接で必ず注意したいポイント
就職サイトを利用して面接に備える方法
仕事を紹介してもらう方法とは
仕事の紹介サイトを活用して就職する方法
仕事を効率よく探して紹介してもらう方法
時代とともに変化した女性の仕事への意識
女性が仕事をしやすい環境を整えていくことが必要
女性が転職して新しい仕事に就く時には
希望の仕事に就くには求人情報の収集は必要不可欠
仕事を探す時には求人情報をしっかり確認する
人材を採用する為の効率の良い求人募集の方法
求人募集の情報は仕事をしていても探すことが出来る
経験や知識のない人でも出来る在宅の仕事
在宅でできる仕事の報酬について
経験や知識を活かせる在宅の仕事
派遣社員と正社員では仕事内容に違いがあるのか
派遣社員として仕事することのメリット
女性に多い派遣で仕事をしている人
転職活動時において自己PRの練習をするには
自己PRは応募する会社によって変えることが必要
転職時の履歴書を作成する時の注意点
転職時に役立つ履歴書の書き方について
転職するための仕事探しの方法について
求人サイトを利用した仕事探しの方法について
仕事探しを楽に効率よくする方法
パートの仕事をするときには
空いた時間を有効活用できるパートの仕事
時給が安くなりがちなパートの仕事について
仕事の適性とやりがいについて
就職の失敗を防ぐには正しい仕事の適性判断は必須
転職を繰り返さないためには就職情報の収集が大切
求人に関する情報を効率よく集めるためには
女性に人気の仕事と就職
就職活動中の会社説明会でのマナー
就職活動における会社説明会とは
福祉の仕事の役に立つ資格
就職活動中に説明会で学ぶべきこと