フェイシャルマッサージのメリットと効果について

フェイシャルマッサージのメリットと効果について

フェイシャルマッサージは、顔の筋肉や皮膚などをリラックスさせる事により、身体の活性化になります。

 

顔面に張り巡らされている筋肉や血管、リンパ腺の働きを促進するために、フェイシャルマッサージでは撫でたりさすったりします。

 

老廃物や、不要な水分は顔から出す必要がありますが、代謝が滞っていると排出が遅れがちになります。

 

フェイシャルマッサージでは、代謝を促すことで、顔に残る不要なものを出してしまいます。

 

お肌の張りや弾力が回復するだけでなく、スキンケア化粧品の成分が皮膚の奥にまで入っていきやすくなります。

 

フェイシャルマッサージをすることで毛穴に詰まっていた汚れを排出しやすくする作用もあります。

 

手や顔に余計な汚れがついているとマッサージの効果が得られませんので、まずは顔をきちんと洗うことと、手をよく洗うことです。

 

フェイシャルマッサージをする時は、皮膚の変色やダメージを防ぐためにも軽い動作が必要不可欠です。

 

マッサージをする時は、指の腹で目の周りや、口もと、顎、額、こめかみなどを押さえます。

 

顔面の皮膚を押す時には、マッサージオイルやクリームをつけて、皮膚と指の摩擦が生じないように気をつけます。

 

フェイシャルマッサージをすることで、顔に留まっていた水分を排出することができ、顔のむくみを解消してスッキリさせることが可能です。

 

マッサージを行うことで血液の流れが良くなり、リンパの流れもスムーズになりますので、むくみ対策だけでなく、しわやたるみの解消にも効果的です。

 

時間をかけて念入りにマッサージをしていると、血行は良くなっても、お肌には悪影響なことが多いですので、ほどぼどにしておきましょう。