毛穴用の化粧品を使用する時

毛穴用の化粧品を使用する時

毛穴用の化粧品でスキンケアを行う時に、気をつけるべきことは何でしょう。

 

まず重要なことは、化粧品が原因で肌が乾燥しないように注意することです。

 

いくら毛穴対策に有効でも、肌の水分を奪うものは要注意です。

 

ローションの毛穴引き締め系は、特に注意を払ってください。

 

毛穴を引き締めたというキュっとした感じを出す為に、アルコールなどを多めに使用している商品が少なくありません。

 

確かにアルコールをつけると、その時は毛穴の引き締め効果があります。

 

ですが、長期的な観点で考えると、アルコールは肌乾燥を助長してしまいます。

 

肌質によっては、元来の乾燥肌がより乾燥してしまうということも起こりえるといいます。

 

毛穴の開きを、ファンデーションでカムフラージュするための化粧品も使われています。

 

けれども、ファンデーションで塗り固めて毛穴を塞いでしまうと、毛穴から皮脂汚れが出て来れなくなってにきびや肌荒れの要因にもなってしまいます。

 

ファンデーションは薄くつけるようにすることが肌のためです。

 

特に乾燥した肌、荒れた肌には、使わないようにしないと、症状のさらなる悪化を招いてしまいます。

 

最近は有用な毛穴化粧品が販売されていますし、使いやすいものが店頭に並べられています。

 

だすが、毛穴のトラブルを解消するためや隠すために、化粧品を使いすぎるのは逆効果なこともあります。